忍者ブログ アクセスランキング
アキバネタ、アニメ全般に関する情報、聖地巡礼レポート等をお届けします!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明石での一時を終え、再び神戸は三宮に戻ってきました。
070609kobe13.JPG

とはいっても、友人との待ち合わせ時間にはまだ時間があったため、あまっている時間を有効活用すべく、Fateに出てくる冬木大橋のモデルとなった神戸大橋を見に行くことにしました。

神戸大橋に行くためには、まず三宮でポートライナーに乗ります。
そして、2駅目のポートターミナル駅で下車。

ここで注意があります。
神戸大橋の本土側に“ポートターミナル駅が、ポートアイランド側に“なかこうえん駅”がありますが、“なかこうえん駅”はオススメできません。

一見、こちらの駅の方が橋までのアクセスがよさそうな気がするのですが、橋まで行く間、歩行者が歩ける部分がかなり限られており、知らないと確実に迷います。
事実、私もこの後夜に再度訪れた際、かなり迷いました。
その点、“ポートターミナル駅”であれば簡単に行くことができますよ。

ポートターミナル駅”からは橋がすぐそこに見えます。
070609kobe27.JPG

駅から出ると、すぐに橋が見えます。
確かに冬木大橋の雰囲気がぷんぷんしますわ。
070609kobe14.JPG


070609kobe15.JPG

070609kobe16.JPG

070609kobe17.JPG

このアングルはゲーム中に出てきますね。
070609kobe18.JPG

ゲーム背景イラストはこちら。
070609fate11.jpg

またも小道具をば取り出して撮影。
索敵能力をザクフリッパーなみにして、周囲に誰もいないことを確認しつつ撮影。
070609kobe19.JPG

ここからは神戸市内がよく見えます。夜は夜景がとっても綺麗ですよ。
070609kobe21.JPG

こちらもゲームに出てきた背景と同じ。
本当はここら辺でも小道具を使いたかったんですが、索敵をしていると・・・
コンディションレッド発令!

この公園はバーベキューができるらしく、撮影している間にぞくぞくと人(大学生かな?)が集まってきました。
それも5人、10人なんてレベルではなく、20~30人くらい。
もう、人大杉。
光学迷彩でも使えれば話は別ですがw、そんなことはできるはずもなく、ここでは小道具を使った撮影は断念。
070609kobe22.JPG

ゲーム背景イラストはこちら。
070609fate12.jpg

ここも使われていますね。神戸大橋には真ん中に道路が走っており、その両端に歩道があります。
これは、ポートアイランド側から本土側に向かって、左側となります。
070609kobe23.JPG

ゲーム背景イラストはこちら。手前のマンホールが目印です。
070609fate10.jpg

またも小度具を使用。
橋の歩道は人通りが少ないので、割と撮影は楽でした。
070609kobe24.JPG

橋からの眺め。
070609kobe25.JPG

070609kobe26.JPG

ちなみに夜はこんな感じです。
070609kobe62.JPG

070609kobe63.JPG

070609kobe64.JPG

そして、橋の撮影を一通り終えて、またまた三宮へと戻ることに。
そこで、友達と合流して、異人館へと行くことに。
ここへは、三宮駅もしくは新神戸駅から歩いて10分ほどで行けます。
070609kobe33.JPG

なにこのオサレタウンは!!
カフェやら結婚式場やらどれもこれも、 街中がオサレに溢れています。
070609kobe34.JPG

070609kobe35.JPG

070609kobe32.JPG

070609kobe30.JPG

070609kobe47.JPG

070609kobe48.JPG

070609kobe49.JPG

そしてこんなオサレな街にもFate巡礼スポットがあるのですよ。

べ、別にFateで使われた背景が見たいからって、ここに来たわけじゃ、な、ないんだからね!


ここには、遠坂邸、遠坂邸の部屋、教会への坂道、桜と金髪青年が会っていた坂のモデルとなったところがあります。

まずは桜と金髪青年が会っていた坂から。
場所はこちら(Yahoo!地図情報)。

北野通りと不動坂が交わる交差点を山側に向かって歩いていくとすぐ着きます。
交差点はこちら↓↓
070609kobe53.JPG

070609kobe29.JPG

070609kobe28.JPG

ゲーム中では道路はレンガのようになっていますが、実際には普通のアスファルトです。
070609fate13.jpg

お次は教会へと続く坂道です。
ここは新神戸駅から異人館へ向かう途中(北野通り)にあります。
場所はこちら(Yahoo!地図情報)。
この道路、狭いわりには交通量がけっこうあるため、撮影には気をつけましょう。
070609kobe31.JPG

070609fate18.jpg


こちらは遠坂邸。
場所はこちら(Yahoo!地図情報)。
070609kobe36.JPG

ここは風見鶏の館といって、異人館の一つです。
070609kobe43.JPG

ゲーム背景イラストはこちら。
どうやら実物に手を加えてあるようで、ちょっと形が違います。
でも雰囲気はそのまま。
070609fate14.jpg

観光客がたくさんいるにも関わらず、わずかな隙をついて小道具を使って撮影。
へたれセイバーだけではないのですよ。
070609kobe44.JPG

070609kobe45.JPG

遠坂邸のすぐ近くに遠坂神社北野天満神社があります。
070609kobe46.JPG

せっかくなので上がってみることに。
070609kobe37.JPG

神社からは遠坂邸がよく見えます。
070609kobe38.JPG

高台にあるため、神戸市内が見渡せます。
070609kobe39.JPG

学業の神様が宿ると言うだけあって、学業絡みの絵馬がいっぱい。
070609kobe42.JPG

その中に混ざっている変な絵馬(笑)
070609kobe41.JPG


この後、遠坂邸の部屋がある“うろこの家”へ向かいました。
場所はこちら(Yahoo!地図情報)。
なお、うろこの家に入るには1,000円かかります。

うろこの家だけ見て、1,000円はさすがにもったいないので、9館特選入館券なるものを購入するのがオススメです(Fate巡礼にしか興味のない場合は別ですが)。

このチケットは、通常だと4,700円かかる以下の9館にすべて入れるチケットのセットとなっており、価格は3,500円。
異人館のあちこちで売っています。
チケット情報はこちら。

うろこの家、うろこ美術館、山手八番館、北野外国人倶楽部、旧中国領事館
英国館、仏蘭西館、ベンの家、旧パナマ領事館


4,700円が3,500円になるだけでもお得なのですが、このチケット、定価で買ってはいけません。
ちょっと迷っているフリをしていると、きっと割引してくれます。
我々の場合、3,000円以下に値引いてくれましたよ。
070609kobe70.JPG

なんとなく、間桐邸に似てる??
070609fate17.jpg

庭には立派なイノシシの銅像が。
鼻をなでると幸せになれるとか。
070609kobe71.JPG

間桐邸を見つめる凛。
070609kobe50.JPG

ここが遠坂邸の部屋のモデルです。
あのソファー、座りたい!!
070609kobe72.JPG

070609fate01.jpg

2階からの眺めはまずまず。
070609kobe74.JPG

070609kobe73.JPG

070609kobe51.JPG


以上で異人館レポは終了です。

この次はホテルモントレ神戸へ。
といっても、別に宿泊のために訪れるわけではありません。
ここにもFateで使われている背景のモデルがあるのですよ。
ホテルモントレの場所はこちら(Yahoo!地図情報)。
異人館のある街から10分程度、三宮駅から歩いて5分程度です。
070609kobe56.JPG

正面入口がどこかよくわからずに間違って地下から入っていくと、いきなり地下祭壇が。
「おっ、ここじゃね?」と友達と言っていると、ホテルの方(男性)が、「どうかされましたか?」と声をかけてきました。

やばっ、怒られるかなと思いつつ、事前に印刷しておいたネットのFate巡礼情報を見せて、「この場所ってここですよね?」と聞いてみました。
すると、その方は怪訝そうな顔をして「そうですが、これはいったいなんですか?」と聞いてきました。

というわけで、その方に包み隠さず真相を明かしました。
・このホテルがあるゲームの背景に使われていること
・そのゲームはかなりの本数を売り上げて人気ということ等々

「それ、なんてエロゲ?」
いやいやいやいや、そんなことは聞いてきませんから(笑)

何というゲームでどういう内容かということは聞かれましたが、『Fate/Stay Night』というゲームでPS2でも発売されているということと、内容は伝奇モノということくらいしか言いませんでした。
さすがに、パソコンのエロゲとは言えませんからね。

その方はFateのことはまったく知らなかったようで、以下のようなことをおっしゃっていました。
「過去に変な格好してたのが来て写真撮ってたんだけど、そういうことかぁ。」
それはまさか女装?女装なのか!?
そのことについては怖くて聞けませんでした(笑)

また、以下のようなこともおっしゃっていました。
「勝手にホテルの写真を使って、そのゲームが相当売れているってのはちょっとなぁ。支配人も知らないだろうし。」

そんなに深刻に言っていたわけではないので、出るところに出るということはないでしょう。
また、写真をそのまま使っているわけではなく、アレンジしたイラストになっているわけですから、法的にも問題ないでしょうからね。

以下の写真は地下祭壇のモデルとなったチャペル。
ホテルの方に撮ってもらいました。
なんでもここにもともとチャペルはなかったそうですが、お客さんの要望でつくったそうです。

なお、ブログへの写真の掲載については許可をいただいております。
070609kobe75.JPG

上の写真は距離が近すぎたので、雰囲気がちょっと違うかも。
070609fate19.jpg

この後、ホテルの方のご好意で、あちこち案内していただきました。

こちらは正面入口から入ってすぐにある中庭。
ここは教会の中庭のモデルとなっている場所です。

真ん中の噴水にあるシダは植えつけたものではなく、自然に生えてきたものだそうです。
ホテルの方によると、なんでも、ここは鳥の水飲み場になっており、鳥が運んできたのではないかとのこと。
070609kobe55.JPG

Fateの画面のものよりもかなりツタが伸びていますね。
これはホテル側で意図的に伸ばしているそうです。
070609fate02.jpg

ホテルのフロント近くにある綺礼の部屋のモデルとなったところ。
070609kobe76.JPG

手前のソファーがありませんが、他はかなり忠実に再現されています。
070609fate03.jpg

宴会場まで案内していただきました。
070609kobe77.JPG

このホテルは本当に教会っぽい雰囲気があって上品な感じです。
今度来るときは泊まってみるのもいいかも。
値段は1泊10,000円くらいからです。

こちらはモントレ神戸の近くにある姉妹ホテルであるホテルモントレアマリー
こちらもかなり雰囲気があっていい感じです。
070609kobe78.JPG

ホテルモントレ神戸さん、本当にありがとうございました。
なお、ホテルの方から何度も「コロスケさん(今回、参考にさせていただいた、Fate巡礼情報を掲載されているサイトに写真提供されている方)、によろしく」と言われましたが、我々、コロスケさんのこと知らないですから(^^;


この後、ホテルのすぐ近くの生田神社をチラッと見てから、三宮センタープラザへ。
070609kobe79.JPG


三宮センタープラザには濃いお店がいっぱい入っているようですね。
さっそく入ってみると。
070609kobe80.JPG

なかなか濃いですなぁ。
でも秋葉原とは雰囲気がまるで違います。
とてもオープンな雰囲気で、親子連れ、女の子が普通にあちこちにいました。
これにはかなりびっくり。
070609kobe82.JPG

オタショップがたくさんある2階が、なぜかファッションウォークってなっているのはなぜ?
070609kobe81.JPG


と、ここまでかなり歩いて初日からくたくたになってしまいました。
オラ、もう力がでねーぞ。
ということで、ごはんを食べに行くことに。

神戸といえば、神戸ビーフでしょ。
ということでステーキを食べに行くことに。
行ったのはステーキ桜井さん
070609kobe57.JPG

とてもおいしくいただきました。
食事にここまでお金を出したのは始めてかも。
ちなみにお肉はB4でした。
アルファベットは歩留まり等級であり、Aが最高ランク。
数字は1~5で肉質を表し、5が最高ランクです。
070609kobe58.JPG

070609kobe60.JPG

070609kobe61.JPG


くたくたになってホテルに帰ってきて、明日の予定を話し合い、2時過ぎに寝ました。
いやー、この日は本当に疲れました。
070609kobe65.JPG


続きをお楽しみに。


《関連記事》
大阪・神戸旅行その1~旅立ち編~
大阪・神戸旅行その2~Fate巡礼明石編~

《関連リンク》
Fate.mapさん
「Fate」舞台探訪~冬木市編~(USO9000仮想工房さん)
ホテルモントレ神戸
神戸北野異人館ネット
神戸ステーキ桜井

Fate/hollow ataraxia 初回版(DVD-ROM)
Fate/hollow ataraxia 初回版(DVD-ROM)
おすすめ平均
starsもう一つの聖杯戦争の可能性と共に
stars期待以上のファンディスク
stars☆は4つです
starsぶっちゃけFate本編より先にこっちやりました・・・
stars感想

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


Fate/Stay night DVD版
Fate/Stay night DVD版
おすすめ平均
starsまぁ普通…かな
stars買って損はしません
starsエロゲーの域を超えた作品
starsFate/stay night
stars買って良かった!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
このサイトについて
当ブログは2007年1月7日に移転しております。
旧サイトはこちら

管理人プロフィール、連絡先等

動作確認はFire Foxにて行っております。IEでは表示がおかしい箇所があります。
ブログ内検索
記事提携サイト

akibablogbanner.gif
dannychoo.com
ストームトルーパーの中の人。ダニーさんのサイトの新着記事です。
Powered by RSSリスティング
アクセスランキング(test)

バナーリンク
ブログを登録して輪を広げよう
AX
ブログランキング・にほんブログ村へ
ゲーム

おすすめコミック

Copyright © [ ジャブローの風の噂 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]