忍者ブログ アクセスランキング
アキバネタ、アニメ全般に関する情報、聖地巡礼レポート等をお届けします!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

なんだか最近、ネット上で自分の名前、写真、プロフィール等といった情報を公開している人がたくさんいるようですが、この方々はインターネット上に情報を晒すという危険性を理解していないのでしょうかね。

最近、特によく耳にするのが、mixiでの情報公開。
プロフィールで自分の情報を明かしているにも関わらず、日記でひき逃げ、飲酒運転、いじめをしたこと等を、さぞ武勇伝のように語る輩がいます。
こういう方々は大体VIPPERの方々(もちろんVIPPER以外もいますよ)にかぎつけられて、懲らしめられてしまいます。
まぁ、悪いことしたことを日記に書いてしまったお馬鹿な方については、ある程度懲らしめられるのはしょうがないと思います。自業自得です。
懲らしめ方に問題があるかもしれませんが・・・(^^;

こういう輩を擁護するつもりは毛頭ありませんが、なぜ、ネット上で顔写真や実名を晒して、自らの悪事を書くなんてことをするんでしょうか。
ちょっと考えれば分かることかと思うんですが。
もっとも、こういうことが分からないからこそ、そういう悪事をしてしまうのかもしれませんね。

で、早速、mixiでのまずい情報公開について、調べてみました。

調べたのは、未成年の飲酒、喫煙。

今の世の中(昔から?)、高校を卒業したら、未成年であっても飲んだり吸ったりするのは当たり前のこと(本当は当たり前であってはいけませんよ)のようになっていますが、それを表に晒すかどうかはまた別問題です。

だって、おまわりさんの前で、「僕、未成年なんですけど、お酒飲むのが大好きなんです」なんて言えませんよね?

でも、mixiの検索機能で、“~19歳”にして、キーワードを“飲酒”や“喫煙”にして検索すると、出るわ出るわ。

中には実名+顔写真公開の方まで。
飲酒でざっと検索した場合の結果は以下のとおり(07年6月11日時点)。

【検索条件】
年齢:~19歳、キーワード:飲酒

【ヒット数】
172件

【結果】
顔出しのみ:8人(うち男性6人、女性2人)
うち男性2人については、使っている写真が酒を一気飲みしているもの。
実名のみ:3名(すべて男性)
実名+顔出し:4人(うち男性1人、女性:3人)

一体なにを考えているのやら・・・(--;
もちろん、公開しないからやっていいというわけでは当然ないんですが、この危機感の無さはどうなんでしょうね。

と、ここまでは悪いことをしている人のことを書いてきましたが、悪いことをしていなくても、単に危機感がなくて、自分の情報を晒しちゃっている人もたくさんいます。
特に女の子は、自分の情報を必要以上にネットに公開するのはとても危険です(プロなら別ですが)。

先日も、とある大手ブログで紹介されたコスプレ少女のブログが、途端にアクセスが急増し、そのブログ内に個人を特定できる情報が多々載っていたため、危なっかしい書き込みが増え、ついに閉鎖に落ち込まれてしまいました。

ここ最近でインターネットが急速に普及して、世の中かなり便利になりましたが、どうも知識、モラルが追いついていないような気がします。
不用意に自分の情報を公開してしまう人、顔が見えないからといって失礼な発言をする人等々

今の子供って、我々とは異なり、生まれてきてからいきなりインターネットがある生活が始まるわけですが、その子たちにはインターネットの便利な面ばかりではなく、危険な面もきちんと教えなければいけないですよね。
そうしないと、だんだんネット世界が荒れていきそう・・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» どっちが悪い?
もっともな意見で賛成ではありますが、知らなければ存在しないも同然であります。
あの「かっつ」にしても、某掲示板で紹介されなければ無名の学生でしかなかったでしょう。
書いた者の非と晒した者の非、どちらが重いか…
Jon 2007/06/11(Mon)22:15:54 編集
» Re:どっちが悪い?
ご無沙汰です。
晒し方が常軌を逸している場合が多々ありますよね。
おかしな正義感というかなんというか。
2007/06/12 22:19
» 人として
>>インターネットの便利な面ばかりではなく、危険な面もきちんと教えなければいけないですよね。

そうですね。この意見には賛成です。
ただ、この問題はネットだけの問題ではないと思います。
「自分の悪事をさも武勇伝のように語る」というのは酒の席などでは昔からあることですし。
人である以上、過ちを犯すことはあるでしょう。
しかし、自分のしたことは何なのか、それを世に晒すとはどういうことなのか、どんな結果を招くのか、
冷静になって考えられる人が減ったと私は痛感しています。バーチャル/リアルを問わず。
pc user 2007/06/17(Sun)22:31:07 編集
» コメントありがとうございます
確かにネットだけの問題ではありませんね。
おっしゃるとおり、ここ最近、冷静さを欠いてうかつなことをする人が多くなっているような気がします。

情報とは、扱い方次第で利点にも欠点にもなる“諸刃の剣”です。
それをもっと認識する必要がありますね。
2007/06/17 23:02
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
このサイトについて
当ブログは2007年1月7日に移転しております。
旧サイトはこちら

管理人プロフィール、連絡先等

動作確認はFire Foxにて行っております。IEでは表示がおかしい箇所があります。
ブログ内検索
記事提携サイト

akibablogbanner.gif
dannychoo.com
ストームトルーパーの中の人。ダニーさんのサイトの新着記事です。
Powered by RSSリスティング
アクセスランキング(test)

バナーリンク
ブログを登録して輪を広げよう
AX
ブログランキング・にほんブログ村へ
ゲーム

おすすめコミック

Copyright © [ ジャブローの風の噂 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]