忍者ブログ アクセスランキング
アキバネタ、アニメ全般に関する情報、聖地巡礼レポート等をお届けします!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

普段の赤マルジャンプであれば、お子様がお母さんに週刊少年ジャンプを買ってきてと頼んだら、間違えて赤マルジャンプを買ってきて、「ママー、これ僕が頼んだ本と違うよー」と文句が出そうなものですが、今回は間違って買ってしまっても決して損はしない内容となっています。

そう、その理由はというと、“To LOVEるミニイラスト集”(袋とじ)が付くからです。

ここ最近の矢吹先生の動向から鑑みると、袋とじなんていう企画を与えてしまった場合、どんな結果になるかは容易に想像がつくでしょう(笑)

ということでさっそく中身を確かめるべく買ってみました。


正直に言います。

これ↓だけのために420円払いました。




ちなみに前回購入した際は、荒木飛呂彦先生が描いた百手大蔵を見たいがためだけに購入しました(笑)

購入後、さっそく袋とじを発見。まずは丁寧にミシン目を切り取ります(^^;




そしてご開帳。

もう素晴らしいの一言ですね。矢吹先生いい仕事してます!

ちょっとだけお見せしますね。







2つ目のララと春菜のお風呂シーンはなんだか泡が多すぎてあまりエロくはないのですが、これは噂によるともともとの絵はもっと過激だったものの、あまりに気合を入れすぎたため、編集されてしまったとのことのようです(^^;

元絵はいったいどんなだったんでしょ??
お蔵入りになっちゃうんですかねー
コミックスのようにどこかで公開してほしいものです。

しかし、最近の矢吹先生はほんと生き生きしてますよね。
しかもイラストもとてもツボを得ており、素晴らしいものです。
すっかりジャンプのお色気担当としての地位が確立しちゃってますな(笑)

来月にはコミックス第2巻(AA)が発売となりますが、これにも相当期待できそうですね。
また、アキバでは品薄になるんだろうか・・・

心配な方はamazon(AA)で予約しておいた方がいいかも。


《関連記事》
『To LOVEる』第2巻発売!今回も期待通り修正アリ!!
『To LOVEる』初版がプレミア化~Yahoo!オークションに多数出品あり~
『To LOVE る』の単行本の修正点について
やっぱり『To LOVE る』はエロマンガだった

《関連リンク》
赤マルに眠る怪物・・・「island」古味直志と言う原石(マンガがあればいーのだ。さん)



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
このサイトについて
当ブログは2007年1月7日に移転しております。
旧サイトはこちら

管理人プロフィール、連絡先等

動作確認はFire Foxにて行っております。IEでは表示がおかしい箇所があります。
ブログ内検索
記事提携サイト

akibablogbanner.gif
dannychoo.com
ストームトルーパーの中の人。ダニーさんのサイトの新着記事です。
Powered by RSSリスティング
アクセスランキング(test)

バナーリンク
ブログを登録して輪を広げよう
AX
ブログランキング・にほんブログ村へ
ゲーム

おすすめコミック

Copyright © [ ジャブローの風の噂 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]