忍者ブログ アクセスランキング
アキバネタ、アニメ全般に関する情報、聖地巡礼レポート等をお届けします!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

071231keta39.JPG  
石川県羽咋市にある気多大社(けたたいしゃ)は、能登国一宮であり、最近では縁結びの神様として全国に名を馳せつつあります。この神社では、毎年正月三が日に、幸娘(ゆきむすめ)という巫女を全国から一般募集します。そして、選び抜かれた女性たちは、大晦日に禊祓い(みそぎばらい)を行い、晴れて幸娘になることができるのです。

まずは簡単に、気多大社の説明をします。

この神社は、石川県民(特に能登地方)にとって、とても馴染み深い神社であり、加賀国一宮の白山比咩神社(しらやまひめじんじゃ)と並び、石川県を代表する神社と言えます。
大己貴命を祭神としており、 崇神天皇の時代に社殿が造営され、奈良時代には北陸の大社として京にも名が伝わっていたそうです。近代社格制度(現在は廃止)においては官幣大社に次ぐ国幣大社であり、歴史も古く由緒も正しい神社です。

その神社が近年縁結びに力を入れ始め、それと関連するのかどうか、幸娘の募集についても始めました。
縁結びにどれくらい力を入れているかは公式サイト気麗処(きもちきれいどころ)を見ていただければわかるかと思います。およそ神社のものとは思えない内容となっています。
マスコミの取材もかなり受けているようで、女性向けファッション誌などにもよく掲載されているようです。神社の中にある立看板や壁には、掲載雑誌の切り抜きが貼ってあったります。お店ならともかく神社で雑誌での紹介記事が貼ってあるっていうのは珍しいですよね。

071231keta24.JPG 071231keta25.JPG

これらの取り組みについては賛否両論あるようです。歴史と伝統を重んじろという主張と、時代の変化に対応することが必要という主張。反対意見が出るのは当然といえば当然ですよね。私個人の意見としては、ちょっと若いターゲットに目を向けすぎではないかなという感じがします(^^;

さて、前置きがすっかり長くなりましたが、この神社が平成20年の幸娘の募集をし、下は16歳から上は30歳までの未婚女性が全国から54人(半数くらいは地元の女子高生?)集まりました。
なお、倍率は相当高いみたい。20倍程度?

彼女らは、正月三が日に働く前に、幸娘となるべく、大晦日に荒れ狂う冬の日本海で禊祓い(みそぎばらい)を行うのですが、数十人の巫女が集結して儀式を執り行う様はなかなかに圧巻で、これまでテレビや新聞でしか見たことがなかったのですが、実際にこの目で見たくなり、足を運んでみました。

金沢から車を走らせること1時間程度。12時半くらいに現地に到着。催事は13時からなので、ちょっと神社を一回りしてから車の中に戻って休憩。というより、寒さと強風のため、長時間外にいられませんでした(--;
雨や雪が降っていないのがせめてもの救いです。降ったらたぶん中止でしょうから。

071231keta01.JPG 071231keta37.JPG

そして、時間になり社務所の外で待ち構えていると、出てくるわくるわ、54人ってかなり多いです。
※幸娘の顔については、新聞やテレビでも報道されているので問題ないとは思うのですが、何せこういうブログなので、心象を悪くする方もいるかもしれないので隠させていただきます。

071231keta02.JPG
071231keta03.JPG


続々と集結。そして整列。整列後、まずは、大祓詞(手に持っている紙)を読み上げる練習をします。

071231keta04.JPG
071231keta05.JPG

071231keta06.JPG
071231keta07.JPG

071231keta08.JPG
071231keta09.JPG


その後、「えっさ、えっさ」と掛け声を掛けながら海に向かってダッシュ。海岸までの距離は300mくらいかと思います。

071231keta10.JPG
071231keta11.JPG

071231keta12.JPG
071231keta13.JPG

ダッシュしているときの動画



そして海に到着。波風が凄まじいです。この日は特にすごかった(--;
ちなみに、ここで始めて気付きましたが、幸娘の皆さん、だいたい防寒対策をしています(スパッツ等を着用)。
そりゃ、あんな薄手の巫女装束だけでは、暖房の少ない神社で過ごすことは辛いでしょうからね。
まさに「なりふりかまってらんないのよ!」って感じです。

071231keta14.JPG
071231keta15.JPG


ずらっと一列に並んで大祓詞を読み上げます。

071231keta16.JPG
071231keta17.JPG

071231keta18.JPG
071231keta19.JPG


この日は悪天候のため、大祓詞を読み上げるだけで終了。本来は足を海水に浸したりするのですが、カットされました。さすがにこの寒さと風では無理と判断されたのでしょう。残念ですが仕方ありません。
本来の様子はこちら(我楽多家さん)をご覧ください。

071231keta20.JPG
071231keta21.JPG


帰りもダッシュ。

071231keta22.JPG
071231keta23.JPG


到着後、終わりかと思いきや、まだ終わっていなかったようで、今度は上に羽織を羽織って本殿へ。

071231keta27.JPG
071231keta29.JPG

071231keta30.JPG 071231keta31.JPG

071231keta26.JPG
071231keta32.JPG

071231keta33.JPG
071231keta34.JPG

071231keta35.JPG
071231keta36.JPG


本殿でのお払い?が終了し、これで皆さん晴れて幸娘となったというわけです。皆さん、お疲れ様でした。
と思ったら、これからやっと仕事に就くんでしたね(^^;
この記事を書いているころは既に仕事が終了して、皆さん、もううちに帰っていることでしょうけど、巫女さんのアルバイトをやってみてどうだったんでしょうかねー。気になるところです。

来年は好天に恵まれればいいのですが。そしたらまた行ってみたいと思います。

《関連リンク》
気麗になる神社 気多大社
気多大社(Wikipedia)
幸娘みそぎ祓い(我楽多家さん)
みっこみこにしてやんよ! 神田明神の巫女さん(アキバBlogさん)

お巫女さんセット
お巫女さんセット
丸惣
売り上げランキング : 18807


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
このサイトについて
当ブログは2007年1月7日に移転しております。
旧サイトはこちら

管理人プロフィール、連絡先等

動作確認はFire Foxにて行っております。IEでは表示がおかしい箇所があります。
ブログ内検索
記事提携サイト

akibablogbanner.gif
dannychoo.com
ストームトルーパーの中の人。ダニーさんのサイトの新着記事です。
Powered by RSSリスティング
アクセスランキング(test)

バナーリンク
ブログを登録して輪を広げよう
AX
ブログランキング・にほんブログ村へ
ゲーム

おすすめコミック

Copyright © [ ジャブローの風の噂 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]