忍者ブログ アクセスランキング
アキバネタ、アニメ全般に関する情報、聖地巡礼レポート等をお届けします!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080320truetears11-09.jpg  
物語はいよいよ残すところ3話(11話含めて)となり、いよいよ大詰め。眞一郎に対する本当の気持ちをやっと表に出し始めた比呂美。しかし、石動乃絵と眞一郎の関係が気になり、まだもやもやしている模様。残り3話でけりはつくのか。そして皆に幸せは訪れるのか。

080320truetears11-01.jpg
比呂美のアパートを訪た眞一郎。
少し話をした後、比呂美は突然、冬の海が好きだと言って、外に出て行ってしまう。
私はメガネをかけたあなたが好きです(笑)
それにしても、冬の海が好きなんて・・・北陸の人間のセリフとは思えない(^^;冬の日本海は大荒れです。冬の日本海の海の幸は美味しいですけどね。鰤とか蟹とか。

080320truetears11-02.jpg
海で眞一郎に近づく比呂美。まさか、また眞一郎が襲われる!?

080320truetears11-03.jpg
アッー!あっさりとキスしちゃいました。愛ちゃん、乃絵に引き続き、眞一郎、またも受け身。
それにしても、思ったよりは動揺しなかったですね。わりと自然でした。
その後、何事もなかったかのように帰る二人。

080320truetears11-04.jpg
なんと三代吉と愛ちゃんが復縁。
いやー、良かった、良かった。この二人、お互いにかわいそうだったから。
友達からやり直すそうです。
でも、これで愛ちゃんは救われるとしても、乃絵は相手がいないんだよなぁ。地べたとはぶ厚い種の壁があるし。

080320truetears11-05.jpg
蛍川との練習試合で、比呂美は蛍川メンバーからわざと足を引っかけられる。
そこに純が登場し、やめさせる。どうやらこいつ絡みの嫌がらせみたい。女の嫉妬は怖いね(^^;

080320truetears11-06.jpg
絵本『雷轟丸と地べたの物語』の続き。
なんと、いつの間にか雷轟丸と地べたの立ち位置が逆転。丘の上に立っていたのは地べた。
地べたは天に向かってジャンプ。しかし・・・

080320truetears11-12.jpg
地べたは地面に叩きつけられて死んでしまう。「ニワトリとしての最初の飛翔。そして、その失敗による栄光は地べたものでした」って、そんな終わり方あるかい!
どんだけバッドエンドなんだ、まったく。雷轟丸脇役にまわってるし。

080320truetears11-07.jpg
比呂美、なにやってんだ(笑)
普段真面目な子がこういうことするのはほほえましい。

080320truetears11-10.jpg
比呂美は純と再び会って話をすることに。
比呂美は、もう会うのも連絡取るのもやめようと言う。しかし、純は契約がまだ終わっていないと言って拒否。

080320truetears11-11.jpg
ここで比呂美がサブタイトルのセリフを。
「あなたがすきなのは私じゃない。あなたには、あの子以外のことはどうでもいいのよ。なぜわからないの」
核心を突いたらしく、純は動揺し、何も言い返せない。そして、比呂美は純を残して立ち去る。

080320truetears11-22.jpg
その晩、比呂美のところに、純から連絡が入る。「うっせーな、またかよ。てめーと話すことなんて、もうこれっぽっちもねーんだよ。しつけーぞ、このアブラムシ野郎!」と内心思いつつも電話に出る比呂美。

080320truetears11-13.jpg
が、話は比呂美が思っていたようなことではなく、乃絵がうちに帰ってこないから、このことを眞一郎に伝えてほしいとのこと。
比呂美は電話を切った後、電話(二つ折りタイプ)を閉じてしまう。まさか、恋のライバルだからって、連絡しないのか?と、怖い想像もしましたが、最終的には連絡しました。本当は、眞一郎と、乃絵の話なんてしたくないんでしょうけど。

080320truetears11-15.jpg
連絡を受け、眞一郎は地べたのところ(学校)へ向かう。
眞一郎の読みは正しく、乃絵は眞一郎が到着する前までは、地べたの小屋の中にいた。毛布に包まって、寂しそうに。

080320truetears11-16.jpg
しかし、眞一郎が地べたの小屋に着いたときには、乃絵と地べたが一緒にいた形跡はあったものの、もぬけの殻となっていた。

080320truetears11-17.jpg
そのとき、眞一郎は初めて、乃絵から言われた言葉(あなたが飛ぶところはここじゃない)の意味を理解する。
しんちゃん鈍いよ、鈍すぎるよ。この鈍さはもはや罪。

080320truetears11-18.jpg
その頃、乃絵は海に向かっていた。地べたを抱き抱え、アブラムシの唄を歌いながら。
ひょっとして病んでる?深夜にニワトリ抱えて歌ってるのを見れば、そうも思えますよね。

080320truetears11-19.jpg
「しんいちろーの・・・心のそこーに、湯浅比呂美」
あー、ダメだ。見てらんない。乃絵、かわいそすぎる。

080320truetears11-21.jpg
眞一郎は堤防の先にいる乃絵を見つける。
はたして、乃絵はこの後、どんな行動に出るのか。地べたが危ない気がするぞ。海に向かって投げるとか・・・いやー!地べた、逃げてー!!


《関連記事》
『true tears』第01話「私…涙、あげちゃったから」感想
『true tears』第02話「私…何がしたいの…」感想
『true tears』第03話「どうなった?こないだの話」感想
『true tears』第04話「はい、ぱちぱちってして」感想
『true tears』第05話「おせっかいな男の子ってバカみたい」感想
『true tears』第06話「それ・・・なんの冗談?」感想
『true tears』第07話「ちゃんと言って、ここに書いて」感想
『true tears』第08話「雪が降っていない街」感想
『true tears』第09話「なかなか飛べないね・・・」感想
『true tears』第10話「全部ちゃんとするから」感想
『true tears』第11話「あなたがすきなのは私じゃない」感想
『true tears』第12話「何も見てない私の瞳から・・・」感想
『true tears』第13話「君の涙を」感想
富山でのtruetears放送に向けて、ついに政治家先生が動いた
アニメ『true tears』は富山県でも放送すべき

《関連リンク》
TVアニメ「truetears」公式サイト
TVアニメ「true tears」公式ブログ
シアワセの素(やまべ美嗣議員の奥さんのブログ)
北日本新聞「アニメ『true tears』舞台でファン交流 南砺・城端駅にノート」
北日本新聞「南砺・城端地域モデルに青春物語 テレビアニメ『トゥルー・ティアーズ』
北日本新聞「富山発のアニメに期待 文化部・沢村 豪太」
BBT(富山テレビ放送)

true tears vol.1 true tears vol.1
名塚佳織 吉野裕行 井口裕香

true tears vol2 CLANNAD 2 (初回限定版) CLANNAD 1 (初回限定版) CLANNAD 3 (初回限定版) ef - a tale of memories. 2

by G-Tools
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
» (アニメ感想) true tears 第11話 「あなたが好きなのは私じゃない」
true tears vol.3 祭りの準備で賑わいを見せる町。眞一郎は絵本を書きあげたものの、乃絵に見せることをためらう。一方、乃絵と比呂美は、自分以外の存在が眞一郎の心の中で揺れ続けていることに、やり場のない焦燥感を募らせるばかり。そんなある日、真夜中に比呂美の携....
URL 2008/03/23(Sun)05:14
このサイトについて
当ブログは2007年1月7日に移転しております。
旧サイトはこちら

管理人プロフィール、連絡先等

動作確認はFire Foxにて行っております。IEでは表示がおかしい箇所があります。
ブログ内検索
記事提携サイト

akibablogbanner.gif
dannychoo.com
ストームトルーパーの中の人。ダニーさんのサイトの新着記事です。
Powered by RSSリスティング
アクセスランキング(test)

バナーリンク
ブログを登録して輪を広げよう
AX
ブログランキング・にほんブログ村へ
ゲーム

おすすめコミック

Copyright © [ ジャブローの風の噂 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]