忍者ブログ アクセスランキング
アキバネタ、アニメ全般に関する情報、聖地巡礼レポート等をお届けします!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080615hongkong00.JPG  
香港旅行2日目!昨夜は深夜3時くらいまで起きていたというのに、この日は7時過ぎに起床するという気合の入れよう。普段の休みの日では考えられません(^^;ま、せっかく旅行に来たのだから、寝る間を惜しんででも楽しまなくちゃ損ですからね。さっさと準備を済ませ、8時頃にはホテルを出発。まずは、フェリー乗り場へと向かいました。

ホテルから10分ほど歩き、スターフェリーの乗り場へ到着。
080615hongkong01.JPG

緑と白の船がスターフェリーです。香港を象徴する乗り物の一つと言えるでしょう。
香港に来たからには、これに乗らなきゃ(船自体は普通なんですけどね)。
080615hongkong02.JPG

香港にも父の日ってあるの?(スターフェリーのターミナルにあるお店)
080615hongkong03.JPG

フェリーの改札もオクトパスカード(電子マネー)でOK。
灣仔(ワンチャイ)まで、たったの2.2香港ドル(日本円で35円くらい)で行けます。
地下鉄(MTR)で湾を越えると、たった1駅なのに9香港ドルもかかることを考えると、これはかなりお得。
観光客にとっては、外の景色が見えない地下鉄(MTR)よりも、フェリーの方が断然オススメです。

平日ということもあってか、船を待っている人は地元の方ばかり。
080615hongkong04.JPG

080615hongkong05.JPG

フェリーの中は、がらんとしていました。
080615hongkong09.JPG

ビル、すげー
080615hongkong06.JPG

080615hongkong07.JPG

この狭いエリアに、これだけの高層ビルがあると圧倒されます。
080615hongkong08.JPG

080615hongkong10.JPG

080615hongkong11.JPG

7分ほどで灣仔(ワンチャイ)に到着。
ちょっと気持ち悪い・・・(ものすごく酔いやすい体質なもので。普通は酔うことはないかと)

そして、下船後、北角方面に向かうため、トラム(路面電車)の走っている大通りまで行くことに。

途中、元気寿司を発見。シンガポールにもあったなぁ。
080615hongkong12.JPG

上海でもそうでしたが、香港でも工事現場の足場は竹のようです。
近代的なビルでも足場は竹。なんだか違和感を感じます。
080615hongkong13.JPG

いよいよトラムに乗車。当然2階席へ。眺めがいいです。
080615hongkong14.JPG

北角の市場に到着。この雑踏の中をトラムが走る光景を見てみたかったんですよ。
080615hongkong15.JPG

ここの区間では、トラムはすぐに止まれるよう、かなりゆっくり走ります。
080615hongkong16.JPG

市場も見学。
日本ではあまり目にすることのない食材がいっぱいありました。

ニワトリの足。
080615hongkong17.JPG

肉屋さんがすごかった。でかい包丁で、肉を次々と捌いていく姿は迫力満点です。
080615hongkong19.JPG

すごく気さくな店員さんで、捌いているところを撮らせてもらいました。
080615hongkong20.JPG

ナス、ながっ!日本のよりも色は薄め。
080615hongkong21.JPG

ヘチマ?
080615hongkong22.JPG

080615hongkong23.JPG

市場を堪能した後は、バスで中環(セントラル)へ。
080615hongkong83.JPG

香港を走っているバスのほとんどが、ダブルデッカー(2階建て)です。
子供のように、2階の最前列へ(笑)
080615hongkong24.JPG

080615hongkong25.JPG

中環(セントラル)に着いたものの、時間が早くて、お店がまだほとんど開いていなかったため、地下鉄(MTR)で次なる目的地である天后廟(ティンハウミュウ)へ。

最寄駅の油麻地(ヤウマティ)の駅構内で、コミック専門店を発見。
080615hongkong27.JPG

ガチャガチャのポップまで・・・(^^;
こんなものまで海外に流出しているんですね。
080615hongkong26.JPG

駅から歩くこと数分。天后廟(ティンハウミュウ)に到着。
ここはお寺です。
080615hongkong28.JPG

080615hongkong29.JPG

線香がとても特徴的です。こんな線香見たことない。
080615hongkong30.JPG

080615hongkong31.JPG

080615hongkong32.JPG

080615hongkong33.JPG

次なる目的地はバードガーデン。
CCさくらに出てきたバードストリートは既になくなっており、今は場所を変えてバードガーデンとなっています。
地下鉄(MTR)の駅からちょっと離れていたので、またまたバスを利用。
香港のバスは本数が多く、料金も安いので、慣れてしまえば、MTRよりも便利かも(渋滞さえなければ)。
080615hongkong35.JPG

入口にたくさんの鳥かごがぶら下がってました。
どうやら、ここで鳥を買った方が吊り下げているようです。
080615hongkong54.JPG

すごいわ、ここ。
鳥ばっかり(当たり前ですけど)。
080615hongkong51.JPG

このかごの中すべてに鳥が入っています。
080615hongkong53.JPG

080615hongkong38.JPG

鳥を買った方たちは、休憩スペースに鳥を吊り下げて談笑しています。
080615hongkong50.JPG

080615hongkong45.JPG

とにかく鳥かごの数が半端じゃないです。
080615hongkong46.JPG

080615hongkong48.JPG

080615hongkong36.JPG

080615hongkong37.JPG

080615hongkong39.JPG

鳥だけではなく、かごもとってもステキです。
080615hongkong40.JPG

080615hongkong43.JPG

080615hongkong44.JPG

080615hongkong47.JPG

080615hongkong52.JPG

うわっ、生きたバッタ・・・(エサ)
080615hongkong49.JPG
バードガーデンは、鳥が好きであろうが無かろうが、かなり楽しめると思います。
香港に行くことがあれば、ぜひ行ってみてください。

次なる目的地はサムスイポー。
080615hongkong55.JPG

ここは香港の電気街です。
期待に胸膨らませて行ったのですが・・・思ったよりマニアックさがなく、本当の意味で電気街でした。
まぁ、考えてみれば、むしろ秋葉原が異質なんですよね(--;
というわけで早々に撤収。
080615hongkong56.JPG

旺角(モンコック)まで戻り、ランガム・プレイスで一休みしようとしていたところ、面白いお店を発見。
バスのグッズを専門に扱ったお店です。
080615hongkong67.JPG
バス好きな私にとってはたまらんお店です(笑)
香港はバス好きが多いんでしょうか。あれだけたくさん走っていると、ファンも多いのかも。
店内には、香港の街中を走っているバスの模型やチョロQなどのグッズがたくさんあり、思わず散財してしまいました(^^;

その後、ゴールドフィッシュ・ストリートへ。
ここでは金魚がたくさん売られています。展示のされ方が、日本人から見ればかなり驚きです。
080615hongkong57.JPG

通りにあるほとんどのお店が金魚屋さんです。

どこもビニール袋に金魚を入れて売っています。
日本では普通、水槽に入ってますよね。
合理的というかなんというか。
080615hongkong59.JPG

080615hongkong69.JPG

蟹まで入ってました。袋大丈夫なの?
080615hongkong60.JPG

水草までもが。
080615hongkong58.JPG

まるで水族館のようなお店もありました。
080615hongkong61.JPG
ここもけっこうオススメです。
色々な種類がいて、買わなくても見るだけで楽しめます。

すぐ近くには女人街(トンチョイ・ストリート)があり、ここも寄ってみました。
狭い通りにいろんなお店があります。女人街というだけあり、女性ものの下着なんかがたくさん売られていますが、それに限らず変なグッズや偽ブランドなど、様々なものが販売されています。
080615hongkong74.JPG

こんな下着、実際に履く人がいるんだろうか・・・
履いてたら引くわ(笑)
080615hongkong75.JPG

080615hongkong76.JPG

女人街を南下して通り抜けると、オタクビルとして有名な皆旺商場があります。
080615hongkong62.JPG

中は中野ブロードウェイのような感じで、フィギュア、プラモ、ゲーム等のお店が入っています。
080615hongkong73.JPG

おおっ、日本の同人誌までもが売られてる!
080615hongkong70.JPG

サークル「うつらうららか」さんは香港でも人気?
080615hongkong71.JPG

王留美、人気なんでしょうか。
乳首が隠されていますけど、まさか中身までってことはないですよね?
つくづく、日本って規制って甘々なんだなぁと感じます(^^;
080615hongkong72.JPG
う~ん、ここはパッとしないかも。空き店舗も多かったし、活気がイマイチでした。
また、売っているものが日本となんら変わりません。
なにかおかしなもの(パチモノ)があれば面白いんですけど。

次は本命である信和中心。
たぶん、ここはすごいと思いたい。
080615hongkong90.jpg

入口には、日本のオークションやネット通販のサイトの情報が貼られていました。
080615hongkong81.JPG

指しているところは適当。楽天市場と能登半島は関係ありません(笑)
080615hongkong82.JPG

こちらも中野ブロードウェイのような感じ。ビルの中にところ狭しと多数のお店が入っています。
皆旺商場と比べると店舗数もお客さんの数もぜんぜん違い、こちらの方がだんぜん活気があります。

日本人の姿はありません。ま、当たり前か(笑)
080615hongkong79.JPG

ビルの中のほとんどの店舗がオタク系の商品を扱っており、日本の雑誌、マンガ、ラノベの中文版やゲーム、フィギュア、コレクターグッズ、DVD等、たくさんの商品がありました。

中には畳一畳くらいしかない、ものすごく狭い店舗もあり、3人ほどが中に入っただけで、身動きが取れない状態に。
080615hongkong78.JPG

アイス屋さんの看板に描かれているアイスがハロ。
080615hongkong80.JPG

ちなみに、香港といえば、パチモノDVD(もしくはVCD)を思い浮かべる人もいるでしょう。
でも、数年前に取締りが強化され、今ではほとんど売られていない・・・と、私は思っていました。
実際にYahoo!オークションでも、今では見かけないですからね。

しかし、ここにはありました。怪しいDVDショップが。
後ほど詳しく紹介しますが、パッケージは正規版のコピーで、中には市販のDVD-Rが入ってます。
値段はというと、13話で25香港ドル(400円弱)くらいで格安です。
ただし、1枚に詰め込みすぎているので、画質はかなり悪いかと。

ここでは、わりと堂々と売られていましたが、摘発されることはないんでしょうか?
一時期ほどの厳しさはないんでしょうかね。

信和中心の近くには、おもちゃ屋さんもありました。
ここは怪しさはなく、正規品しか置いてません。
080615hongkong77.JPG

この後、一旦ホテルに戻って、荷物を置き、今度は男人街(テンプル・ストリート)へ。
ここでお土産を買うのが面白いかも。民芸品や変なTシャツ等々が売られています。
買うときは、もちろん値段交渉をお忘れなく。
080615hongkong64.jpg

「お部屋のキレイにダンボールが効く!」ってなに?
日本人の私が、日本語の意味がよくわからないんですが(笑)
ダンボールがあれば、部屋が片付くってことでしょうけど、なんか変。
080615hongkong63.jpg

アニメ関連グッズを扱ったお店も。
080615hongkong65.jpg

男人街のナイトマーケットを楽しんだ後は、尖沙咀(チムサーチョイ)へ戻り、夜の街を散策。

看板がキレイです。
080615hongkong91.JPG

香港一の高級ホテル「ペニンシュラホテル」。
中にも入りましたが、このホテルは他とは別格ですね。
080615hongkong92.JPG

その後、疲れたからだを少しでも楽にするため、足裏マッサージ(足藝舎というお店)へ。
日本で予約しておいたので、待ち時間もなく、すぐに入れました。

終わったのは深夜0時。朝の8時からよく頑張ったものです。

この時点で、まだ晩御飯を食べていなかったので、帰りがてら適当にお店を見つけて入ると・・・
メニューがすべて漢字のみで、写真が一切ないorz
やばいよ、さっぱりわからん。しかも店員さんが近づいてこないところを見ると、セルフっぽいし。
周りは現地の方のみ。

が、指差し会話の本を持っていることを思い出し、店員さんにオススメ料理を聞いてみると、他のお客さんが食べているチャーハンみたいなものを指差したので、とりあえずそれを頼んでみました(^^;

危なかったぁ。チャーハンはとてもおいしかったです。

結局、ホテルに戻ったのは1時過ぎ。足はすっきりしたものの、さすがに疲れました。

続きます。


《関連記事》
香港旅行記その1~一人旅でいきなり前途多難~
香港旅行記その2~ビクトリアピークからの夜景~
香港旅行記番外編1~香港国際空港ではガンダムエースが手に入る~
香港旅行記番外編2~本当にあったシャナのラッピングバス~

旅の指さし会話帳〈3〉香港―ここ以外のどこかへ! (ここ以外のどこかへ!) 旅の指さし会話帳〈3〉香港―ここ以外のどこかへ! (ここ以外のどこかへ!)
伊藤 まみ

イラスト会話ブック 香港―広東語 (イラスト会話ブック―アジア) CD BOOK はじめての広東語 (アスカカルチャー) 旅の指さし会話帳〈4〉中国(中国語) (ここ以外のどこかへ!) 広東語レッスン初級〈1〉 (マルチリンガルライブラリー) 大人のマカオ香港極楽ガイド

by G-Tools
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
このサイトについて
当ブログは2007年1月7日に移転しております。
旧サイトはこちら

管理人プロフィール、連絡先等

動作確認はFire Foxにて行っております。IEでは表示がおかしい箇所があります。
ブログ内検索
記事提携サイト

akibablogbanner.gif
dannychoo.com
ストームトルーパーの中の人。ダニーさんのサイトの新着記事です。
Powered by RSSリスティング
アクセスランキング(test)

バナーリンク
ブログを登録して輪を広げよう
AX
ブログランキング・にほんブログ村へ
ゲーム

おすすめコミック

Copyright © [ ジャブローの風の噂 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]