忍者ブログ アクセスランキング
アキバネタ、アニメ全般に関する情報、聖地巡礼レポート等をお届けします!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080726tsubasa.jpg  
子供のころからずっと気になっていたことがあります。それは、アニメ『キャプテン翼』のOP『燃えてヒーロー』の歌詞にあるチャンバの意味。過去、友達等と話している際、何度も話題になったことがありますが、誰一人として答えられた人はいませんでした。ここ数年、しばらくそのことを忘れていたのですが、先日ふと思い出したので、調べてみました。


まずは、歌詞にあるチャンバの前後を改めて見てみましょう。

ちょっとあれ見な エースが通る
すぐれものゾと 町中騒ぐ
蝶々サンバ(蝶々サンバ) ジグザグサンバ(ジグザグサンバ)
アイツの噂でチャンバも走る
それにつけても俺たちゃなんなの
ボールひとつに キリキリ舞いさ

歌詞を見て、チャンバについてわかることは以下のとおり。

チャンバは走るということ。
しかも、アイツ(翼のこと?)の噂を聞きつけて走るということ。


うーん、これだけじゃ、生き物(人?)ということくらいしかわかりません。

では、インターネットでチャンバについて調べてみましょう。
というわけで、googleで、「チャンバ」と入力して検索してみると、検索結果の第1位はチャンバー - Wikipedia

チャンバーとは、英語で「議会」、「執務室」、(建物の)「部屋」、(機械装置などの)「室」、(生体内の)「空洞」などを意味する語とのこと。

これは明らかに違いますね。

他の検索結果についても見てみましたが、チャンバというものが何であるかはわからず。
日本では馴染みのない言葉なのでしょうか。
というより、英語ではないのでしょうか?

そこで、今度は「キャプテン翼 チャンバ」で検索。
すると、あるわあるわ4,340件もヒットしました。

やはりこの言葉について、疑問を持っている方はたくさんいるようで、様々な説が掲載されていました。

まとめると、以下のとおり。

ばあちゃんの業界用語だよ説(ハワイをワイハというようなもの)
いや、それは無理がないか?芸能人がそんな風に言ってるのを聞いたことがないぞ。
そもそも、ここでいきなり業界用語を使う意味がわからない。わけ若島津である。


ポルトガル語で記者のことだよ説
つまりは、翼の噂を聞きつけて、記者が後を追うってことですか。確かにこの説であれば、チャンバ以降の歌詞、「それにつけても・・・」の部分もつじつまが合うような気がします。
しかし、調べていくうちに、以下のような情報を見つけました。
ポルトガル語で新聞記者はjornalista。
自分で調べたわけではないので、断言はできませんが、これも違うのだろうか?


岬くんのことだよ説
岬太郎はポルトガル系日本人の三世であり、フルネームは「岬・チャンバ・ロドリゲス・太郎」とのこと。
おおっ、なんかこれは真実みがありそう・・・って思ったものの、詳しく調べてみると、どうやらこのような本名はないようです。
うーん、かなりいい線いってたと思ったのですが、これは明らかに黒です。


となると、やはり、「ばあちゃん説」か「記者説」が有力なのでしょうか。
でもはっきりとはしないなぁ。

と、半ば諦めかけているとき、もう一つ気になる説が見つかりました。
それは・・・


意味なんてないよ説
知らない方も多いかもしれませんが、この歌の2番目は以下のような歌詞になっています。 ちょっと惚れそな エースが笑う
ネコもくわえた サンマ落とす
罪だねサンバ(罪だねサンバ) ジグザグサンバ(ジグザグサンバ)
アイツに夢中な スズメも3羽

アイツに夢中なスズメも3羽??
はっきり言って、この歌詞に真っ当な意味があるとは思えません(笑)
サンバをもじったただの語呂合わせ?
であるならば、1番のチャンバにも特に意味がないのかもしれませんね。


以上、4つの説が見つかりましたが、ネットの力をもってしても、真実がわかりませんでした。
アニメが放送されてからかなりの年月が過ぎ、しかも、これだけ情報が溢れている時代なので、どこかに真実が転がっていると思ったのですが、甘かったようです。

結局は作詞した本人しかわからないってことですね。
ちなみに作詞されたのは、吉岡治さん(1934年生まれ)。
誰か、知り合いいないのー??本人に聞いとくれよ(^^;

キャプテン翼 COMPLETE DVD-BOX 1〈小学生編・前編〉 キャプテン翼 COMPLETE DVD-BOX 1〈小学生編・前編〉
高橋陽一

キャプテン翼 COMPLETE DVD-BOX 2〈小学生編・後編〉 キャプテン翼 COMPLETE DVD-BOX 3〈中学生編・前半〉 キャプテン翼 COMPLETE DVD-BOX 4〈中学生編・後半〉 キャプテン翼 THE MOVIE VOL.2〈完〉 キャプテン翼 THE MOVIE VOL.1

by G-Tools
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
一番有名なのはおばちゃんの事だと
スミス 2008/07/27(Sun)21:04:50 編集
» スミスさん、コメントありがとうございます
ばあちゃんじゃなくて、おばちゃんなんですかね?
2008/07/27 22:05
» 無題
「アイツの(近くにいるという)噂を聞くと(ヨボヨボのはずの)バーチャンも(姿をひと目拝もうと限界を超えて)走り出す(くらいのカリスマ性があるんだぜ)」

という解釈をすれば歌詞の意味は通りますよね。

『キャプ翼』のアニメ放送時は80年代ですから、突然業界用語が出てくるのもそんなに不自然なことではありません。
当時は「ザギンでシースー」とかそういうギョーカイ風言い回しが若者の間でギャグになったのです(半ば失笑しつつですが)。
NONAME 2008/07/27(Sun)21:59:12 編集
» Re:無題
ザギンでシースー(笑)
確かに一昔前に流行りましたね。

私は今でもたまにつかってますけど(^^;
2008/07/27 22:06
» 無題
どっかのTV番組で
ばあちゃんって話ししてました
但し、それが正しいのかは忘れました(^^;
ラル 2008/07/28(Mon)14:37:10 編集
» ラルさん、情報ありがとうございます
いずれにしても、どれが正しいのかは本人のみぞ知るってことですかね(^^;
2008/08/02 21:04
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
このサイトについて
当ブログは2007年1月7日に移転しております。
旧サイトはこちら

管理人プロフィール、連絡先等

動作確認はFire Foxにて行っております。IEでは表示がおかしい箇所があります。
ブログ内検索
記事提携サイト

akibablogbanner.gif
dannychoo.com
ストームトルーパーの中の人。ダニーさんのサイトの新着記事です。
Powered by RSSリスティング
アクセスランキング(test)

バナーリンク
ブログを登録して輪を広げよう
AX
ブログランキング・にほんブログ村へ
ゲーム

おすすめコミック

Copyright © [ ジャブローの風の噂 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]