忍者ブログ アクセスランキング
アキバネタ、アニメ全般に関する情報、聖地巡礼レポート等をお届けします!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

080928sing00.JPG  
F1史上初のナイトレースがシンガポールで行われるということで、急遽行くことにしました。訪れたのは9月25日~9月30日まで。街はグランプリ開催で盛り上がっていて、すごく楽しかったです。まぁ、しかし、ここでF1のことをだらだらと書いても誰も興味を示さないでしょうから、F1に関することは、この記事だけにして、後は、オタク事情調査とします。


F1開催時間が夜間というのは、実に効率がいいですね。
昼間に観光、夜にF1というように、時間が有効に使えますから。

それに、シンガポールという国は、赤道直下であるため、昼間はとても暑い!
直射日光が当たる場所で何時間もじっとしているという行為は、身の危険を感じます(^^;

というわけで、定番の観光地へ。

マーライオンもF1仕様になっていました。
※普段のマーライオンの下部は、白黒模様にはなっていませんし、周りにF1のマシンもありません。
080928sing02.JPG

遠くに見えるのは、建築家・故黒川紀章が設計した巨大観覧車『シンガポールフライヤー』。
080928sing14.JPG

シンガポールという国の礎を築いたラッフルズ卿。
080928sing01.JPG

駅構内もF1一色。
080928sing05.JPG

080928sing16.JPG

080928sing58.JPG

080928sing15.JPG

080928sing06.JPG

080928sing19.JPG

080928sing07.JPG

080928sing08.JPG

有名なラッフルズホテルの前には、フィアットがずらり。
080928sing18.JPG

080928sing17.JPG

080928sing46.JPG

080928sing48.JPG

080928sing49.JPG

080928sing22.JPG

サーキットの中はこんな感じ。
サーキットといっても市街地コースなので、普通の街です。
080928sing11.JPG

080928sing10.JPG

080928sing20.JPG

それにしても、席が異常なほど近い。
080928sing13.JPG

近すぎじゃね?
いくら金網があるといっても、ここでクラッシュされたら、間違いなく破片が飛んできます。
080928sing12.JPG

080928sing03.JPG

夜になると、こんな感じ。
コースはかなりの明るさ。
080928sing04.JPG

080928sing09.JPG

決勝前のドライバーズパレード。
それにしても、本当に近い!!
愛想のないライコネンでも一応、観客に向けて手を振るが・・・
080928sing23.JPG

なんだコイツ(笑)
アロンソ、観客を完全に無視して、反対を向いて電話中wwwwwww
いくらなんでもひどすぎでしょ。
080928sing77.JPG

080928sing65.JPG

080928sing67.JPG

080928sing64.JPG

080928sing63.JPG

080928sing54.JPG

予選後も決勝後も、渋滞緩和のため、観客にコースを開放。
なんて太っ腹なんだ。
080928sing25.JPG

080928sing31.JPG

080928sing30.JPG

080928sing29.JPG

080928sing27.JPG

シンガポールの夜景は最高です。
080928sing36.JPG

080928sing37.JPG

080928sing33.JPG

080928sing39.JPG

080928sing40.JPG

080928sing42.JPG

080928sing43.JPG

080928sing44.JPG

080928sing55.JPG

初のナイトレース開催ということで、運営に不安がありましたが、実際は不手際なんてほとんど気にならず、もし多少あったとしても、あの迫力が味わえるのであればすべて帳消しにできるかと。

指定席はそれほどコースに近くはありませんでしたが、自由席は本当にコースに近くて、びっくりしましたよ。
これまで鈴鹿と富士スピードウェイで観戦したことがありますが、迫力がまったく違います。
耳栓があった方がいいなと思うくらい、音もすごいことに。
レース後に耳鳴りが・・・

とにかく大満足のグランプリでした。
十分すぎるほど満足できたので、今月開催される日本グランプリ(富士スピードウェイ)はやめておきます(^^;

その2に続く。


《関連記事》
そうだ シンガポール、行こう。~その2異国の地で痛車発見!~

「きゃらコン」 マクロスF ランカ・リー (SUBARUインプレッサWRX) 「きゃらコン」 マクロスF ランカ・リー (SUBARUインプレッサWRX)

1/64 痛車ミニカーコレクション (らき☆すた) BOX エクセレントモデル マクロスF<フロンティア> クラン・クラン(マイクローンVer.) PSP「プレイステーション・ポータブル」 ガンダムvs.ガンダム プレミアムパック 天元突破グレンラガン ねんどろいど ヨーコ エヴァンゲリオン プラグライト No.2 レイ プラグライト

by G-Tools
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 無題
もてぎのオーバルよりも近そうな感じですね。
一度行ってみたい…
通りすがり 2008/10/03(Fri)00:17:14 編集
» Re:無題
後でちゃんとほかのところで記事を書きたいと思っているのですが、ものすごく近いですよ。
かなりお勧めです。
混雑もほとんどなく、レースが終わってから、帰りたくても動けないということはありませんでした。
2008/10/05 21:38
» 無題
ちょっとコースデザインに問題があった箇所ありましたね、スピンアウトしてコースに戻った瞬間ほかの車が逃げれない程道幅狭くて壁にクラッシュ、あれは巻き込まれたチームからしたらふざけんな!と猛抗議の声が上がりそうです
NONAME 2008/10/04(Sat)15:24:34 編集
» Re:無題
マッサに邪魔されたフィジケラはかわいそうでしたね。
あのコースでは、フォースインディアはチャンスがあったのに、本当に残念です。

市街地コースということで、確かに一部の箇所はかなり狭そうでした。
来年、多少改善されればいいんですけど。
2008/10/05 21:41
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
このサイトについて
当ブログは2007年1月7日に移転しております。
旧サイトはこちら

管理人プロフィール、連絡先等

動作確認はFire Foxにて行っております。IEでは表示がおかしい箇所があります。
ブログ内検索
記事提携サイト

akibablogbanner.gif
dannychoo.com
ストームトルーパーの中の人。ダニーさんのサイトの新着記事です。
Powered by RSSリスティング
アクセスランキング(test)

バナーリンク
ブログを登録して輪を広げよう
AX
ブログランキング・にほんブログ村へ
ゲーム

おすすめコミック

Copyright © [ ジャブローの風の噂 ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログでアクセスアップ - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]